2013年12月22日

今年最後の稽古

ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

押し合い、崩し合い

掛け手3種、掛け手からの投げ

約束組手

リクエストがあったので、対ナイフ組手:
ナイフの代わりに、空の500mlのペットボトルを逆さに持つ。
ルールは2種:突きだけ、突き+切る。
相手が獲物を持ったときには、歩き足が有効だ。

型:パッサイ(抜塞):分解2手
持たれた手は引かない、重さをだして崩すこと。

大きなケガもなく1年が無事過ごせた。
仲間も少し増えた。
上級者用の稽古は少ししかできなかった・・・

来年もがんばろう。
posted by 桧垣源之助 at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

昨日の稽古:取手と突きの位置取りは同じ

しばらく私用で稽古に出られなかった・・・・・

寒くなった・・・・・

仕事でしばらくお休みしていた方も復帰したようだ。
1名はケガのため見学。


基礎、基本、移動稽古

負荷をかけて運足、

押し合い、崩し合い

約束組手

高速上段突き:リクエストがあったので久々にやってみた。
       高速というより、「相手の反応が遅れる突き」かも・・・
       実験で確かめる。

技限定組手

型:パッサイ(抜塞)、分解2手
  取手の位置取りと、突きの位置取り、間合いは同じことを学ぶ。


久々に汗をかけて、すっきりした。
 
posted by 桧垣源之助 at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

忘年会

昨日は、稽古をお休みして、少し早いけれど紹山会の忘年会でした。

1年間大きなケガもなく、また少し仲間が増えました。

1名が茶帯に昇格。がんばってください。

今年はふぐ料理。

幹事さん、おいしかったです。

表では言えない、いろいろな楽しい話ができました。

私は、母の介護があるので一次会だけで帰ってきました。
 
posted by 桧垣源之助 at 11:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

昨日の稽古:万力

寒くなってきた・・・・・・寒いのは嫌いだ・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い、掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

技限定組手(防具)

「のる」の稽古:回転式

型:パッサイ(抜塞)、分解4手

最初の三方への挙動の分解。

師曰く「三方に敵がいるのではなく、敵を三方に振り回すのだ」

この分解に、「のる」を組み込むと技が強力になる。

特に、「回転式のる」は、外見上何をしているのかよく解らない稽古なので、

技と組み合わせることで理解ができたのではないだろうか。

K氏に技をかけると「万力のようだ」といわれた。


そーいえば・・・、

自分も久保田先生に技をかけられて、

「まるで万力のようだ・・・・。爺さんがどうやってこんな力をだすんだ???」

と思ったことを思い出した。



稽古のあとは食事会

広義の護身について・・・・・
posted by 桧垣源之助 at 20:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

先週の稽古:大嫌いな型

最近、パソコンに向かっている暇がない・・・・・・

先々週の稽古日記はパス・・・・

久々に、金沢より上京したH氏が参加。



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

技限定組手(防具)

「のる」の稽古:2種

型:パッサイ(抜砦)、分解2手

最後の1手は、初めて公開するもの。

普段稽古するには厳しすぎる・・・・・・・


昔々、その昔、パッサイを習った頃・・・・・この型は大嫌いだった。

最初の3方への受け・・・・・なんで受けて終わるんだ?・・・・ サッパリお茶漬け。

最初の「交差立ち支え受け」・・・・「相手の強い突きを両手で受けるんだ」・・・・・・

強い突きを受けるのに、なんで不安定な交差立なの・・・・

さらに、受けただけで、後ろを向いて後方からの連突きを左右手で受ける・・・・・

また、受けただけで、前に向き直って、前方からの連突きを左右手で受ける・・・・・

受けただけで、後ろを向いたら、後ろから殴られるじゃないか・・・・・・

などなど・・・・・・・

まぁ、他の型も似たような説明だったが・・・・・・


久保田先生に会わなければ、とっくにやめていただろう・・・・

あの頃の自分に教えてやりたいなぁ・・・・


稽古のあとは食事会。


そーいえば、先週K氏からリクエストがあった反し技をやるのを忘れた・・・

posted by 桧垣源之助 at 20:17| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

先週の稽古:反し技

だいぶ涼しくなってきた・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い、

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手(防具)

技限定組手

型:クーシャンクー(観空)、分解3手

分解の技の反し技もやってみる・・・・・・横捨て身〜マウント。

技は万能でなない・・・・


次回から別の型にしよう・・・・
posted by 桧垣源之助 at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

先週の稽古:振り返るのも技

母の介護に手間取り、だいぶ送れて到着・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、

負荷を掛けて運足、

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

防具組手

型:クーシャンクー(観空)

分解:下段払い〜上下〜十字受け〜二段蹴り〜裏拳:3手

前回はここの投げについて、古参以外はほとんど出来ていなかったが、

今回はみんなできるようになってる・・・

皆で、コソ練したのか・・・・・・


書籍には、ページのコマ数の関係で、いくつかの動作を端折っている・・・・・

一例をあげれば、最後の裏拳のあとに振り返るのも技となる。

だた振り返るのではなく、裏拳を下ろすようにして振り返るところに意味がある。

今回は、動画を撮って、稽古のあとで見てみた。
posted by 桧垣源之助 at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

先週の稽古:左右の違い

台風が近づいているせいか、湿度が高い・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い、

掛け手

ミット打ち

接触組手

約束組手

技限定組手

型;クーシャンクー(観空)、分解2手

投げ・・・・・・下段払い〜上下の部分、いつもとは違うバージョン。

投げようとすると、上手くいかない。

型の挙動のまま。余計な動作を入れないこと。

毎回稽古している術が、できているかどうかがポイント。


次に、型の挙動と反対側をやってみる。

右で出来ていた技が、左では上手くできない・・・・・・

同じようにやっているつもりでも、左右では違いがあるなぁ・・・・

posted by 桧垣源之助 at 21:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先々週の稽古・・・位置、形、動き

書いている時間が中々とれない・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

負荷を掛けて運足

約束組手

技限定組手

型:クーシャンクー(観空)、分解2手

分解の腰投げが難しいらしい・・・・・

腰に乗せるのだが、背中に乗せようとする人が多い・・・

やはり、上手く出来ない人は、位置、形、動きに問題がある。

位置を修正するために、反対側の手の位置を指導する。

少しは良くなってきたが、まだ形と動きに問題があるようだ。

古参のK氏、はこの技が上手い。

以前に110キロの相手を、この技で投げただけある。


体育館の外にでると、鈴虫が鳴いている・・・・・・・
posted by 桧垣源之助 at 21:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

昨日の稽古:踏み換え2

ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

掛け手

踏み換え

踏み換えを用いた約束組手:3種

技限定組手

型:クーシャンクー(観空)

黒帯は別メニュー:術

術の実験:
      ある術が寝技で使えるか実験してみたが、効果はあるものの実用的ではなかった・・・
      この実験は、私も始めて・・・・・
      やはりやってみないと解らない・・・・・
      持続が難しいのだ・・・・・
      おなじ術が、蹴りでは有効だった・・・・
posted by 桧垣源之助 at 22:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする