2013年07月28日

昨日の稽古:基本

母の介護を早めに切り上げることができたので、いつもより少しだけ早くついた。

いつもは移動稽古が終わった頃に到着していたが、昨日は基本が始める頃についた。


ストレッチ

基礎、基本

最近参加された方のために、もう一度基礎、基本を細かく説明することにする。

なぜ、そのようにすべきなのかは、今回も実験をしながらひとつづやっていく。

押し合い、崩し合い

掛け手からの投げ

型:クーシャンクー(観空)、分解3手

黒帯は、別メニュー:術と技の合体。

他流との比較研究。


今回は、ほとんどの時間を基本に使った。

たまには、こういう稽古もいいだろう・・・・・


稽古のあとは食事会。
posted by 桧垣源之助 at 15:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

先週の稽古

先週の稽古

母の介護のため少し遅れていく。


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

ここで、組む相手を入れ換える。


接触組手

約束組手

技限定組手

相手の突きを受けて返す稽古の中で、

白帯(他流経験者)と古参の黒帯の組において、おもしろい現象がみられた。

黒帯の突きを受けることができず入ってしまい、稽古にならなくなってしまった。

途中から、突きをの方法を替えたので、白帯が受け反しをすることができた。

黒帯がステルスパンチをを出したために、白帯が受けられなかったのだ。

普段の稽古で行う「接触組手」をやっていれば、いずれそういうことできるようになる。

突く方は相手に反応されずに突く、突かれる方は相手の突きに反応し受け外す。

こういう稽古は一人ではできない・・・・・

稽古相手がいるということは、本当にありがたい。


型:クーシャンクー(観空)、分解1手


稽古のあとは食事会。

posted by 桧垣源之助 at 16:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

昨日の稽古:出来ていると思っていた・・・

暑い・・・・・・

ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い、

掛け手、掛け手からの投げ:ローテーション

約束組手:ローテーション

技限定組手

型:セイシャン(半月)、分解1手

古参のメンバーは別メニュー


稽古後に、茶帯のメンバーが「出来ていると思ったけれど、違いました・・・・」と言ってきた。

相手をローテーションして総当りにしたため、相手によっては技が掛からなかったのだ。

今日の稽古の目的は達したようだ♪


今日は、あるメンバーが、某大学の研究室から筋電図の計測装置をもってきた。

大胸筋、前鋸筋、後背金のセンサーを付けて、さっそく実験してみる・・・・・・

ナイハンチ突きと逆突きでは、ナイハンチ突きの方がバランスよく使われるので、威力が出るようだ。

たまには、こういう実験も面白ろい。

posted by 桧垣源之助 at 23:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

昨日の稽古

今回は、出稽古の人が一人、故久保田先生から直接を受けた同門でもある。

私は、母の介護のために少し遅れて到着。


ストレッチ、

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

初めて参加される方のために、片足の壁、孤拳上げを行う。

姿勢を矯正した状態で、騎馬立ちで前後から負荷を与える稽古。

前蹴りの実験

接触組手

約束組手

技限定組手

型;セイシャン(半月)、分解2手


出稽古の方から、入門希望とのこと。

最近、立て続けに入門者が増えた。

がんばって、続けていただきたい。

稽古のあとは、食事会。
posted by 桧垣源之助 at 19:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

昨日の稽古:いじめではない・・・・

ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

負荷をかけて運足:3種

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

投げの解説:1手 :新しく入った方のために、解説をする。

接触組手

約束組手:5種

限定組手

刻み突きに対する投げ:2手


型:セイシャン(半月)

今日は分解をやらず、型のみ。

新しく入った方のために、単独型を先輩に負荷をかけてもらい行う。

要するに、型を行っているとときに、前後左右から押してもらい、よろけないようにするのだ。

昔は、何も言わなくても、型の稽古のとき、先輩が後輩をよく突き飛ばしていた・・・・・

いじめではなく、これも稽古・・・・・

最近は、みんな優しくなったなぁ・・・・・・


稽古の後は食事会

posted by 桧垣源之助 at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

昨日の稽古:ビフォー・アフター


いつもの柔道場ではなく、フィットネススタジオだ。

以前、組手の練習をして鏡を割ったところ・・・・・・

15万円を請求され、真っ青になった・・・・

スポーツ保険の入っていたおかげで、助かった。


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

負荷をかけて運足、

押し合い、崩し合い


掛け手、掛け手から投げ。

接触組手

約束組手:4種

防具を付けて約束組手


突きの実験:2種

なんということでしょう・・・・

新しく入った方の突きの威力が、格段に威力が上がった・・・・・

まさに、ビフォー・アフター・・・・・


型:セイシャン(半月)、分解2種

黒帯は別メニュー:術の稽古


稽古のあとは、食事会。


posted by 桧垣源之助 at 22:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

平安の分解は隠されていた?

IMG_0472.JPG

今日、九段下の法務局に行った帰りに、新宿で本屋に立ち寄るって、散財してしまった・・・・

http://p.tl/eOvW-

新垣清先生の著書:「沖縄空手の真髄 秘伝の奥義「平安の形」の検証の163Pに、上記の写真がありました。

平安初段(松涛館系では二段)と平安四段の最初の挙動の分解です。

私が、2004年に発表した分解ものと同じですね。


沖縄空手の真実という本でも、松林流の 新里勝彦先生も「平安初段の最初の挙動の前手は攻撃」と説明されている。

新垣先生も松林流の出身だそうなので、同じ解釈なのか・・・・・・



そうだとしたら、

1960年代に撮られた松林流の分解は何なのだろうか・・・・・・
http://www.youtube.com/watch?v=j2drhrqqp_E

前手が受けになっている。


ひっとして、隠されていたのでは・・・・・・・・

posted by 桧垣源之助 at 23:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

先週の稽古

先週の稽古

最近になって2名の新人が増えた。

暑くなったなぁ・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷を掛けて運足

押し合い、崩し合い、掛け手3種、掛け手からの投げ

鉤突きの実験

身体操作について、筋肉図を用いて説明

http://p.tl/G5eR-

前蹴りの実験

新しく入られた方が、突き蹴りの威力に驚いていた。


約束組手:ローテーション

型:セイシャン(半月):分解2手


稽古のあとに、新しく入られた方が「移動稽古の途中がきつかった」といっていた。

大方の人が、「前半の稽古がきつい」と言う・・・・・・・

テンポが早いらしい・・・・・

前半は、心拍数が上がるような稽古を中心にしている。

まぁ、そのうち慣れるだろう・・・・・・


稽古のあとは食事会
posted by 桧垣源之助 at 16:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

昨日の稽古:気を丹田に落とし・・・


昨日の稽古


I氏の知り合いが、体験稽古に来るらしい・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足。

押し合い、崩し合い。


ここで、I氏と友人が到着。

車が途中で故障したらしい・・・・・


片足の壁、孤拳上げ。

姿勢と呼吸と気を一致させる方法。

糸洲十訓にも立ち方の注意点として、「気を丹田に落とし・・・」と書いてある。

姿勢が正しくないと、力が出ないことを確認してもらう。


掛け手:3種、掛け手からの投げ。

接触組手。

約束「組手:4種。

技限定組手。


型:セイシャン(半月)、分解3種。


シャワー・・・・・・・・・・・

よく考えてみると、私以外は誰もシャワーが冷たいことを愚痴っていない・・・・・・

ひょっとして・・・・・・・・

いつもの場所ではないシャワーを使ってみた・・・・・・・

なんということでしょう・・・・・・

お湯が出ているではありませんか・・・・・


稽古の後は食事会。

体験で来られた方が、入門したいとのこと。

posted by 桧垣源之助 at 16:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

昨日の稽古:実験

昨日の稽古

あたらしく参加された人もいるので、今日は実験をメインにしてみる。


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

負荷をかけて運足:3種

なぜこういう稽古をするのか実験で確かめてみる。

畳に拳を突き出した状態で倒れてみる。

これで力が逃げやすい箇所のチェックができる。

黒帯以外は、肩や腰に撓みがでる。


立ち方の実験:2種

足幅および足の角度による違いの実験


掛け手、掛け手からの投げ

「のる」の稽古

腕と肩と背中のポイントを説明する。

「のる」による投げと突きの類似性のチェック。


型:セイシャン(半月)、分解2種

ひとつは、初めて稽古するもの。


突きの実験

今までの実験を踏まえて、突きの実験。


結局、正しい基本とは何かということに帰結する。

大事なのは、「正しい」とは何かということだ。

実験によって何が「正しい」にかが浮かび上がってる。


稽古のあとも、皆で実験が続いていた・・・・・・・

みんな、楽しそう・・・・・・


稽古の後は、食事会。
posted by 桧垣源之助 at 13:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする