2015年11月03日

先週の稽古:逆も真なり


もう11月・・・・・・・

早いなぁ・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


基礎術:5種
実験を中心にやると理解が深まるが・・・・時間が経つのが早い・・・・


型:平安五段

分解:2手 


黒帯稽古:逆も真なり

基礎術のレベルアップ・・・・・

初伝の基礎と秘伝の基礎は違うのだ。

違うといっても原型は同じ・・・・延長線上に存在する。

今日は、虚実における逆も真をやてみた。

古参のメンバーもほぼ初めてだと思う。


posted by 桧垣源之助 at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

先週の稽古:虚実

父の葬儀は身内だけで行ないました。

まだまだ、やらなければならないことがあるが、とりあえずひと段落・・・・・・・・


しばらく稽古日記もつけられなかったので、また少しづつ再開します。



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

コンビネーション:突きから足払い2種

型:平安四段

分解:2手


黒帯稽古:虚実

見えていても避けられない突き

これはよく久保田先生が見せたもの・・・・・・

先生の突きは見えているのに、反応ができなかった・・・・・・

何度も同じ場所を突かれる・・・・・・


私「先生、それ何なんですか?」

先生「その構えじゃダメだ」

私「どうダメなんですか?」

先生「だから、最初に教えたよ」

私「??????」

先生とはいつも禅問答のようなやり取り・・・・・

これも随分たってから解った・・・・・・

確かに最初に習っているが、まったく気がつかない・・・・・

自分のレベルが上がらなければ、いくら習っても気がつかないこともある。


posted by 桧垣源之助 at 20:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

父が亡くなりました。

父が昨日夜に亡くなりました。
享年86歳。
私が武道を始めるきっかけも父の影響でした。
柔道五段、合気道4段、剣道3段。
私が成人してからは、父とはあまりいい関係ではなかったが、
介護が必要となってからは、少しは孝行できたと思う。
あと少し生きていて欲しかった。
posted by 桧垣源之助 at 06:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

昨日の稽古:虚実


熱い・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

接触組手 → 一本組手

ここしばらくは、接触組手を変化させて稽古している。

所謂、相手に反応させないステルスパンチである。


型:平安三段、分解1手


黒帯稽古:虚実

見えないものを見る稽古・・・・

最近の黒帯稽古は教えるのも一苦労だ・・・・

ここまでくると結局、最初に教えたものが原型なのである・・・・



posted by 桧垣源之助 at 00:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

先週の稽古:術の複合

暖かくなってきた・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手(防具):内受け前蹴り、内受け逆突き

 皆さんの突き蹴りの威力が上がってきているので、薄っぺらい防具では少々キツイ。


人数少なかったので、お約束の脱線・・・・

座位基礎1本目:

 細かく実験を繰り返し、正しい方法とは何かを再認識してもらう。

 僅かな差で、できたりできなかったり・・・・人体の構造とは面白いものだ。

 開く意味、角度、方向(天)、効果(肩)

 次に立って行なう。(天地)

 立位の基礎3本目を加える。

 相手の崩れた姿勢でチェックする。

 他武道のある技法にそっくりなことができる。

 なんか手品のタネ明かしみたいだ・・・・・・・

 術の複合は今まであまり稽古をしてこなかったが、ちゃんとできると威力を発揮する。


posted by 桧垣源之助 at 00:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

久々の稽古日記

今年になって、サボっている・・・・・・・・

親父が入退院を繰り返しているので、中々落ち着かない・・・・・

もう3月・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手:3連打

型:平安二段

分解:2手


最近の黒帯稽古は、カタチがないだけに書くのが面倒だ・・・・・

感じないものを感じ、見えないものを見る稽古・・・・

まぁ・・・・ここまで来ると思わなかった・・・

皆、なぜか直ぐにできるのが不思議だ・・・・

自分は最初ほとんどできなかった・・・・・

きっと、先生の教え方が・・・・・以下自粛。


posted by 桧垣源之助 at 22:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

稽古納め

稽古納め・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

型:ジオン(松涛館:慈恩)

分解:2手


黒帯稽古:間境

カタチのない稽古・・・・・・・

分解のようにカタチがある稽古とは、まったく対極にある術の世界・・・・

傍からは何を稽古しているのかも解らないだろう・・・・

K氏曰く「不思議度がアップした。」


今年も大きなケガもなく終わることができた。

仲間に感謝。


posted by 桧垣源之助 at 19:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

先週の稽古:黒帯研究会


今回はめすらしく黒帯だけ・・・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

型:ジオン(松涛館:慈恩)

分解:3手

黒帯同士の稽古なので、感嘆には掛らない・・・・・・


術の稽古:

術を技に生かすサンプル:掻き分け

座取で稽古した術を使うと、今までの分解とは全く違う動きになった。

座取りで稽古する方が再現性が高いためだ。

座取での感覚を立ち技で使う。

座取りの過程を飛ばしてしまうと、習得にもっと時間がかかると思われる。

皆の意見も同様だった。

遠回りのようだが、結果的には最短で習得が可能となる。

まさひく技術上達論の実践である。


掴み手の稽古の仕方、掴み手の角度と呼吸と気の一致。


十分に時間をとれた楽しい稽古だった・・・・・

posted by 桧垣源之助 at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

先週の稽古:稽古の順番

だいぶ涼しくなってきた・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

防具組手


型:ジオン(松涛館:慈恩)

分解:2手

黒帯稽古:

1:姿勢(立ち方)と術の実験

姿勢を崩して術(呼吸法)を使ってみると・・・・・・・掛からない。

やはり、姿勢やたち方ができていない人に高度な技法を教えても役にたたないのだ。

自分は教える順番に拘ってきたが、実験で明らかになった。

技術を解説しただけでは、身につけることはできない。

小学生が大学生の勉強をしても身につかないのと同じだ。

技術を説く人は多いが、上達論を説く人は少ない・・・・・・・・

2:二方向の呼吸法

posted by 桧垣源之助 at 00:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

先週の稽古:首相撲の対策


台風が近づいているらしい・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


首相撲膝蹴りの対策

はじめて首相撲をやったのは、大学1年のとき空手部の先輩の相手をしたときだった・・・・

先輩方はキックもやっていて、有名選手の前座などに借り出されていた・・・・

自分は柔道をやっていたので、組めばこちらのものだと思っていた・・・・

しかし、何もできなかった・・・・ショックだった。

そのときのことは今でもはっきり覚えている・・・・・

何事もやってみなければわからないものだ。

以来、対策は研究してきた。


型:ジオン(松涛館:慈恩)


黒帯稽古:呼吸法表裏の実験

最初にこういうことに気がついた人ってどんな人なんだろう・・・・・


稽古のあとは食事会。

posted by 桧垣源之助 at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする