2014年10月06日

先週の稽古:首相撲の対策


台風が近づいているらしい・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


首相撲膝蹴りの対策

はじめて首相撲をやったのは、大学1年のとき空手部の先輩の相手をしたときだった・・・・

先輩方はキックもやっていて、有名選手の前座などに借り出されていた・・・・

自分は柔道をやっていたので、組めばこちらのものだと思っていた・・・・

しかし、何もできなかった・・・・ショックだった。

そのときのことは今でもはっきり覚えている・・・・・

何事もやってみなければわからないものだ。

以来、対策は研究してきた。


型:ジオン(松涛館:慈恩)


黒帯稽古:呼吸法表裏の実験

最初にこういうことに気がついた人ってどんな人なんだろう・・・・・


稽古のあとは食事会。

posted by 桧垣源之助 at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

昨日の稽古:呼吸法の実験

涼しくなってきた・・・・・

これくらいが、ちょうどいいなぁ・・・・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

1年間ブランクのあったG氏が感を取り戻しつつあるようだ・・・・

約束組手:5種


型:ジッテ(松涛館:十手)

分解3手:棒取り



黒帯稽古:呼吸法の実験

今回は、座取(5種)での実験

この方法だと効果を判定しやすい。

やはり実験は楽しい・・・・・・

posted by 桧垣源之助 at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

先週の稽古:構えと反応

一気に涼しくなってきた・・・・・・・

暑いのも嫌いだけれど、寒いのも嫌いだ・・・・・・・

今年は変な天気だなぁ・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


反応組手:総当り

各人それぞれに反応できない箇所がある。

そこで構えを変えて、反応組手をやってみることにした。

面白いことに、構えを変えると全員が反応のレベルが上がった。

昔、久保田先生に構えを注意されたことがある・・・・・・

先生と組手をすると、なぜか同じ箇所が防げないのだ。

先生に言わせると、構え(姿勢)に問題があるとのこと。

当時は、なんとなく解ったような気になっていたが、

この「なんとなく」をどうやって、次の世代に伝えるのか・・・・・・

「なんとなく」を「なんとなく」伝えることはできない・・・・・

メンバー全員に、この「なんとなく」をどうやって認識させるのか・・・・・・

その実験として、ここしばらく反応組手をやって皆に慣れてもらった。

慣れてきて、各自の反応できない箇所も明確になってきたので、実験に移ってみた。

やはり、構え(姿勢)を変えると、明らかに違うことが再確認できた。

もっと多くの実験データを取ると、面白いかもしれない・・・・・


型:ジッテ(松涛館:十手)

分解2手:棒取り


黒帯稽古:呼吸法(取手)

前回は、息を吐く方法だったが、今回は息を吸う方法の実験。

古参K氏が、「まるで転掌のようですね」と。

似ているかも・・・・・

セイシャン(半月)の応用なんだが・・・・・

ここまでやると、打撃と取手(柔術技法)の術としての一致が理解できると思う。


帰りの電車の中で、黒帯G氏が「黒帯稽古は、目からうろこで楽しいです」と言っていた。

私も習ったときは「目からうろこ」だったが、師の教え方は難解で楽しくは・・・・・
posted by 桧垣源之助 at 19:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

呼吸法

午後は雨が降ったので、暑さが和らいだ・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手:足払い3種


型:ジッテ(松涛館:十手)

分解1手:棒取り


黒帯稽古:呼吸法(突き、取手)

これは初めてやるかも・・・・・・・実験してみると面白い。

「呼吸が大事」ということはよく聞くが、

どのように使用するのかを解説したものはほとんど聞かない・・・・・

posted by 桧垣源之助 at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

ジッテ

最近は、忙しくてあまり日記を書けていない・・・・・

久々に・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

接触組手

反応組手 : 面白いことにそれそれになぜか反応できない箇所がある・・・・


型:ジッテ(松涛館:十手)

この型は、突きも蹴りもない・・・・・・・

分解1手:棒取り


稽古のあとの食事会:古参メンバーと。

古参のメンバーはもう10年になるらしい・・・・・・

よく続いたものだ・・・・・

posted by 桧垣源之助 at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

先週の稽古:他流の研究

蒸し暑い・・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


接触組手

約束組手 4本

技限定組手


他流の研究:投げ2種

たまに他流のセミナーに参加したときなどに、復習を兼ねて稽古することはある。

今回は、以前からある先生の技が話題になっていたので、その先生のDVDを借りて見てみた。

見ると○○の術を使うとできそうだったので、実験してみたらできた。

それを解説して、その技とカタチは違うけれど、理合が同じものを皆で稽古してみる。

たまには脱線稽古も楽しい・・・・・・


ただ、・・・・・・

私がDVDを見ると、だいたい5,6時間かかる・・・・・・・

何度も戻し、コマ送りで見るため・・・・

毎回、DVDを見ると寝不足になる・・・・・・


型:チントウ (岩鶴):分解1手


黒帯稽古:正反合非

頭ではわかっていても、実際にやってみると難しいようだ。

ことばで説明するのが難しいので、一人ひとり掛けて感覚で覚えてもらう他ない。


稽古のあとは食事会。
posted by 桧垣源之助 at 22:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

先週の稽古:船越先生も指導した肩車?

history004_l.jpg

今回は、遠く和歌山県から出稽古の方が来られた。


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ


接触組手

約束組手 4本

技限定組手


型:チントウ(岩鶴):分解5手

出稽古の方がいるので、分解はいつもより多い・・・・・

最後にやった分解は、上の写真とほぼ同じもの。

この分解は、拙著「隠されていた空手U」に掲載してある。

(写真は、早稲田大学の空手部の歴史HPより引用)
(真ん中で腕組みをして正座しているのは、義豪先生)

この写真については何年か前にも、一度触れたことがあると思う・・・・


稽古のあとは食事会。
posted by 桧垣源之助 at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

先週の稽古:個別指導

梅雨・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの[投げ


人数が少なかったので、個別指導・・・・・

2つの技と1つの術だけに集中してやってみた。

黒帯でも、出来ているようで、出来ていないところがあり、

細かいところまで、徹底してやれる。

細かくやると、あっというまに時間が経ってしまう・・・

個人的には、こういう掘り下げた稽古は楽しい・・・・


稽古のあとは食事会。
posted by 桧垣源之助 at 19:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

昨日の稽古:360度

電車の遅れにより、参加できたのは最後の30分・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの[投げ

約束組手

今回の場所は、以前に組手をやって鏡を割って15万円も請求をされた場所なので、組手はなし。


型:チントウ(岩鶴)、分解1手

360度回って下段払い

 分解をやってみると、やはり一挙に360度でないと上手くかからない。


黒帯稽古:正反合非

 もう少し時間が欲しいなぁ・・・・


稽古のあとは、食事会。

posted by 桧垣源之助 at 13:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

昨日の稽古:正反合非

昼間は暑いくらいになってきたが、夜はまだ肌寒い。


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの[投げ

約束組手:カウンター

防具技限定組手

寝技1ラウンド
 寝技のあと、私の相手をしたU氏が、首の痛みを訴えた。
 肩固めをしたので、その影響と思われる。
 直ぐに、私が指圧で修復、その場で痛みは取れたようだ。


型:ワンシュウ(燕飛)、分解1手:
 コツ1:タンタタン。
 コツ2:術の4本目の応用で崩す。

黒帯稽古:正反合非
 意識をかけるタイミングに注意。
 これができるのとできなのは、えらい違いだ。
 元を正せば、拳の握り方。


稽古のあと、病院から電話が入り、父の容態が悪化したとのことだったので、
会食はキャンセルして、病院へ直行。
きびしいなぁ・・・・・
posted by 桧垣源之助 at 09:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

先週の稽古:掴まれたら蹴れ

あったかくなってきた・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの[投げ

実験:下段払い
    先週に続いて、相手の前蹴りを下段払いで受けても、腕が痛くならない方法。
    私の相手をした白帯K氏が、「あぁ」と・・・・・・・
    勢いよく蹴った分、自分に跳ね返ったらしい・・・・・

約束組手:対前蹴り、対回し蹴り


型:ワンシュウ(燕飛)、分解3手

分解1:掴まれたら蹴れ、掴んだら蹴れ

うちでは接近戦の蹴りに、足底を使った踏み蹴りをよく使う。

地味だけれど、使いやすく威力もある技だ。

実際には膝を蹴るのだが、稽古では危いのでもう少し上を蹴ることにしている。

分解2:上手くいかないケースを見ていると、順番が違う・・・・

そこは2連突きのところは、右左であって、左右ではない。

実験をしてみると、右左でなければ、分解が成りが立たない。

型の順番のとおり・・・・・

分解3:相手の崩れを利用してのる。



posted by 桧垣源之助 at 20:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先々週の稽古:型のとおり


しばらく、いそがhしくて稽古日記が書けなかった・・・・・・・・

ちょっとひと段落・・・・・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの[投げ

実験:下段払い
    相手の前蹴りを下段払いで受けても、自分の腕が痛くならない方法。
    (先入観を絶つこと)

約束組手:対前蹴り、対回し蹴り

型:ワンシュウ(燕飛)、分解2手

できないケースを見ていると、位置取りができていない。

できいない原因は、型の運足と違うからだ・・・・

上手くいかないときは、型の動作に戻ると、なぜかできるこがある。


たまには、寝技を1ラウンド。

茶帯I氏が上手い・・・・・・

横四方→縦四方→肩固めと相手の動きを制しながら、切り替えしていく。

よく聞いたら柔道三段の免状をもっているらしい。
 

posted by 桧垣源之助 at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

昨日の稽古:表裏でない

暖かくなってきた・・・・・・

久々にT氏が参加。自分が主催する道場も忙しいらしい・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古

負荷をかけて運足、押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手:カウンター3種、前蹴りの裁き2種

技限定組手

型:ワンシュウ(燕飛)、分解3種

掴まれたら蹴れ


黒帯稽古

表裏、表でも裏でもない口伝

黒帯用の稽古はもう少し時間が欲しいなぁ・・・


<<スポーツ保険料の徴収>>

以前、この保険に入っていて助かったことがある・・・・・

組手の最中に大きな鏡を割ってしまい、体育館より請求された金額が15万円。

金額を聞いたときは、真っ青。

でも、保険でカバーできると聞いてホッとした。

保険の加入は大事ですね。

 
posted by 桧垣源之助 at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

先週の稽古:口伝

日が長くなってきた・・・・・


基礎、基本、移動稽古。

負荷をかけて運足。

押し合い、崩しあい。

約束組手:4種、 カウンター、 蹴りに対する足払い


<<稽古中の会話>>

いつものように「白帯は黒帯と組んで」と言ったところ、

K氏が「その組はパワハラになるから」と言って、I氏と相手を交代した。

最初なんだろうと思っていたが・・・・・・

同じ職場の先輩(黒帯)と後輩(白帯)らしい・・・・・w


型:ワンシュウ(燕飛)、分解1手


黒帯稽古:表裏の口伝

今までの方法に、新たに口伝を追加してみる。

方向は○○で決まる・・・・・

実験:口伝を無視すると、違う方向へ行ってしまう。

みんな先週とは別人のようだw



<<稽古の後の会話>>

白帯K氏「先生、先週のブログの某サイトって何ですか?」

桧垣「気にしない、気にしない。」

みんな「ははははは、気にしない、気にしない。」


posted by 桧垣源之助 at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

先週の稽古:連動


だいぶ暖かくなった・・・・・・

今回は剣道場

となりでなぜかプロレスをやってる・・・・・



基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの投げ

約束組手:3種カウンター

技限定組手


型:ワンシュウ(燕飛)、分解2手


黒帯は別稽古:表裏

これは部分を動かしてもできない。

体全体の連動がコツ。

同時に動かすのではない。

連なって動くのである。

意識が途切れないように。


やっとシャワーが使えるようになった。


<<稽古後の会話>>

某サイトが話題になる・・・・・・・・・

帰ってから見てみると・・・・・・・

・・・・・


posted by 桧垣源之助 at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

先週の稽古:立ち方のレベルの違い。


あったかくならない・・・・・・


基礎、基本、移動稽古

押し合い、掛け手、掛け手からの投げ

足払い:ローテーション

技限定組手

型:ワンシュウ(燕飛)。分解3手

第一挙動の分解:空手道教範(昭和11年)に載っているもの。

これは口伝がなければ難しいかも・・・・

黒帯は別稽古:表裏


<<稽古後の会話>>

久々に来たG氏が、「やっぱり白帯、茶帯、黒帯で立ち方が違いますね。」と言ってきた。

そう、立ち方のレベルが違う。

見て解るようになってきたね。

posted by 桧垣源之助 at 00:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

昨日の稽古:燕飛

また、寒さがぶりかえしてきた・・・・・


基礎、基本、移動稽古

押し合い、掛け手、掛け手からの投げ

古参K氏が、茶帯T氏を褒めていた。

確かに、上手くなっている。

約束組手:高速上段突きからの連絡技

技限定組手

型:ワンシュウ(燕飛)。分解2手

今日から燕飛。

この型は、昔私が習った挙動と、現在の挙動は少し違う。

以前にも書いたと思うが、最初の挙動の右手は斜めではなく、真下である。

ひとつ目の分解:尺骨投げ

知らないうちに、名称が付いていた・・・・・・・

まぁ、内輪で解ればいいので、気にしない・・・・・

尺骨投げといいながら、橈骨も使う・・・・・・・

気にしない・・・・・・・

この技は以前、久場先生に「これなら投げれるね」と言われたもの。


2つ目:連突きからの足払い


<<帰りの会話>>

「型のとおりにやると、初めてやった人でもできてしまう。」ということが話題になっていた。

posted by 桧垣源之助 at 15:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

先週の稽古:足払い

ちょっと暖かくなってきたか・・・・・

基礎、基本、移動稽古

押し合い、掛け手、掛け手からの投げ

約束組手:足払い3種

床が畳だと、練習しやすい。

柔道の技と違って、引き手を取ることができないので、練習には注意が必要だ。

足払いのポイントは、タイミング。

<<昔話>>

中学生で柔道をやっていたときに、足払いが中々できなかった。

毎回、打ち込みと同様に、道場の端から端まで移動しながら、送り足払いの稽古があったが、出来る人はあまりいなかった。

足払いを掛けるが、相手を投げられないで終わってしまうパターンがほとんどだった。

要するに、約束稽古で相手が抵抗していいるわけでもないのに、技が掛からないのだ。

その中で、一級上の先輩で、驚くほど足払いが上手い人がいた。

見取り稽古のときに、よくよくその先輩を観察していると、どうも他の人とタイミングが違うようだった。

そのタイミングをまねると、なんとかるーく相手を投げることができた。

できてみると、「力が要らないとは、こういうことか」と思った。

それ以来、私の得意技になった。

<<昔話終わり>>


技限定組手:コンタクト一個紛失・・・・・

型:パッサイ(抜塞):分解4手


<<稽古の帰りの黒帯と白帯の会話>>

白帯「H先輩に、技が全然かからないんですよ。」

黒帯「あー、H氏は掛からないよ。」
   「俺もH氏やK氏と稽古して、全然技がかからないくて毎回へこんで帰った。」
   「なんて俺は才能がないのかと長い間なやんでいたけど、他のところで稽古すると技が面白いようにかかって自分で驚いたよ。」

白帯「それ聞いて、少しは安心」

黒帯「俺のときは、こういう話をしてくれる先輩がいなかったから、悩んだよ。」

<<会話終了>>


そばで聞いていて面白かった。
posted by 桧垣源之助 at 22:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

昨日の稽古:一点一側と雪ごったく2

雪が結構残っている・・・・・・・

雪のために来れないメンバーがほとんど。

やはり、少人数しか来られなかった。

床が冷たい・・・・・



基礎、基本、移動稽古

押し合い

掛け手、掛け手からの投げ


人数が少ないので、お約束の脱線・・・

掛け手のバリエーション

掛け手からの投げ:インサイド

一点一側のバリエーション:四つに組んでからの一点一側

理合は同じでも、技が変わると難しいものだ。


型:パッサイ(抜塞):山突きの分解3手

先ほどやった一点一側を使って、分解をやってみる。



雪ごったくのコツを使ったら、雪かきが倍くらいスムースに出来たそうだ。

追加のコツを伝授

1:シャベルをコンロであぶってから、ろうそくを塗るときれいに塗れる。

2:腰を曲げない。

メンバーには消防関係者がいて、彼らに聞くと、雪かきで腰を痛めて救急搬送される人が多かったそうだ。

雪かきで腰を痛める原因のひとつは、腰を曲げてやるからだ。

コツは、腰を曲げないで、膝の屈伸で行なうことである。

たった1日の雪で、腰を痛めていては、雪国では通用しない。

私が以前住んでいた場所は、積雪4mの地域だったので、これだけは負けないかも・・・・


3:汗をかかないように雪かきをする。

雪かきをして、汗をかいてはいけない。

止めたとたんに、汗が冷えてカゼをひくからだ。

雪国で、毎日長時間雪かきをするための、先人の知恵に感謝。


posted by 桧垣源之助 at 19:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

昨日の稽古:足でのる

母の介護が手間取り、遅めについた・・・・・

いつも号令をかけるH氏が休みのためか、全体的に時間がずれ込んでいる・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足。

押し合い。

掛け手からの投げ。

  茶帯のレベルが上がってきているようだ。


約束組手:2手

技限定組手(防具):

  黒帯氏のカウンターが効きすぎるアクシデント・・・・・・防具を付けていても危ないかも。


型:パッサイ:分解3手

 どれも足で「のる」

 今までは、手で行なっていた術を足で行なう。


シャワーのお湯がしばらくでないらしい・・・・・・

危うく滝行をするところだった。
  
posted by 桧垣源之助 at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする