2014年10月14日

先週の稽古:稽古の順番

だいぶ涼しくなってきた・・・・・



ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

防具組手


型:ジオン(松涛館:慈恩)

分解:2手

黒帯稽古:

1:姿勢(立ち方)と術の実験

姿勢を崩して術(呼吸法)を使ってみると・・・・・・・掛からない。

やはり、姿勢やたち方ができていない人に高度な技法を教えても役にたたないのだ。

自分は教える順番に拘ってきたが、実験で明らかになった。

技術を解説しただけでは、身につけることはできない。

小学生が大学生の勉強をしても身につかないのと同じだ。

技術を説く人は多いが、上達論を説く人は少ない・・・・・・・・

2:二方向の呼吸法

posted by 桧垣源之助 at 00:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407070941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック