2014年04月20日

昨日の稽古:表の方向、重さ、意識

また、冬に逆戻り・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの[投げ

約束組手:対回し蹴り

技限定組手:K氏の足払いがよくきまっていた。

寝技1ラウンド:柔道3段I氏とK氏の攻防は面白かった。

型:ワンシュウ(燕飛)、分解3手


黒帯稽古:表の方向、重さ、意識

表の動作に、段階的に方向、重さ、意識という術を追加して

最終的に、ひとつの動作に複数の術を重ねて、動きの質を変えて威力を増す練習。

どれもカタチではないので、ひとりひとり体感してもらい、その差を理解しながらの稽古。

とても言葉だけでは、伝わらない。


<<稽古の後の食事会>>

久々に、古参のメンバーとの食事なので、やはり、古い話が主になる。

武道を嗜む者しての常識も話題に。
 
posted by 桧垣源之助 at 11:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック