2014年04月15日

先々週の稽古:型のとおり


しばらく、いそがhしくて稽古日記が書けなかった・・・・・・・・

ちょっとひと段落・・・・・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、掛け手、掛け手からの[投げ

実験:下段払い
    相手の前蹴りを下段払いで受けても、自分の腕が痛くならない方法。
    (先入観を絶つこと)

約束組手:対前蹴り、対回し蹴り

型:ワンシュウ(燕飛)、分解2手

できないケースを見ていると、位置取りができていない。

できいない原因は、型の運足と違うからだ・・・・

上手くいかないときは、型の動作に戻ると、なぜかできるこがある。


たまには、寝技を1ラウンド。

茶帯I氏が上手い・・・・・・

横四方→縦四方→肩固めと相手の動きを制しながら、切り替えしていく。

よく聞いたら柔道三段の免状をもっているらしい。
 

posted by 桧垣源之助 at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394741450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック