2013年10月20日

昨日の稽古:万力

寒くなってきた・・・・・・寒いのは嫌いだ・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、負荷をかけて運足

押し合い、崩し合い、掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

技限定組手(防具)

「のる」の稽古:回転式

型:パッサイ(抜塞)、分解4手

最初の三方への挙動の分解。

師曰く「三方に敵がいるのではなく、敵を三方に振り回すのだ」

この分解に、「のる」を組み込むと技が強力になる。

特に、「回転式のる」は、外見上何をしているのかよく解らない稽古なので、

技と組み合わせることで理解ができたのではないだろうか。

K氏に技をかけると「万力のようだ」といわれた。


そーいえば・・・、

自分も久保田先生に技をかけられて、

「まるで万力のようだ・・・・。爺さんがどうやってこんな力をだすんだ???」

と思ったことを思い出した。



稽古のあとは食事会

広義の護身について・・・・・
posted by 桧垣源之助 at 20:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック