2013年09月23日

先週の稽古:振り返るのも技

母の介護に手間取り、だいぶ送れて到着・・・・・・


ストレッチ

基礎、基本、移動稽古、

負荷を掛けて運足、

押し合い、崩し合い

掛け手、掛け手からの投げ

約束組手

防具組手

型:クーシャンクー(観空)

分解:下段払い〜上下〜十字受け〜二段蹴り〜裏拳:3手

前回はここの投げについて、古参以外はほとんど出来ていなかったが、

今回はみんなできるようになってる・・・

皆で、コソ練したのか・・・・・・


書籍には、ページのコマ数の関係で、いくつかの動作を端折っている・・・・・

一例をあげれば、最後の裏拳のあとに振り返るのも技となる。

だた振り返るのではなく、裏拳を下ろすようにして振り返るところに意味がある。

今回は、動画を撮って、稽古のあとで見てみた。
posted by 桧垣源之助 at 21:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375591522
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック